« 2010年9月19日 - 2010年9月25日 | トップページ | 2010年10月24日 - 2010年10月30日 »

2010年9月26日 - 2010年10月2日

2010年9月30日 (木)

白馬山荘日記 新表銀座縦走・1 目指せ燕岳!

そんなわけで、燕山荘よりしろぷーです。
皆様、こんばんにゃ。

そう、来ちゃった。 エヘ。

しかも、燕山荘さんの談話室からこのブログを書いています。

昨日の有明荘さんといい、この燕山荘さんといい、スタッフの皆さんは

とても感じのいい方ばかり。昨日の受付のEちゃんとはすっかり世間話をする仲に。
(誰とでも、すぐトモダチナルネ♪)

で、今日の私をサクッと。

------

昨夜は徹夜にはならなかったけど、咳が出ると止まらなくて困りました。

で。

朝、起きたら雨でしょ!?

友人・サトちゃんにも『無理は禁物!こういうときは停滞。』とメールを頂いて
散々迷ったけど、ご飯食べてまた仮眠したらずいぶん楽に。

雨も止んでる!

って事で、遅めのスタート。

ちなみに朝ごはんは、こちら。

1027_3

昨日買った『いろは堂』さんのお焼きです。

しろぷーは、ここの“アザミ”と、お茄子がお気に入りです。

------

AM 9:40 有明荘出発。

支配人の方も優しくていい方で

支:『私も以前、白馬山荘さんには何度もお世話になったよー。』

と、話していらっしゃいました。

出発前に、有明荘さんをパチリ。

1027_6 

登山口に向けて、坂を上がっていきます。

-----

登り口は、うわさに聞いていた急登。

1027_7

でも まぁこんなものかな、って感じで登っていきます。

第1・第2ベンチまでは、元気に到着。

1027_8

少し、雲行きが怪しくなってきました。

第3ベンチでお腹がすいたので(荷物を軽くしたいし、で)昼食。

1027_9

大すきな味噌ラーメンは、インゲン・わかめ・生姜・ウズラの卵入り。
寺ちゃんといわもっちがくれた、お土産の善光寺さんの七味もかけて、ウマウマでした♪

でも、軽くなったはずなのにあまり荷物が軽く感じることなく、富士見のベンチに到着。
そしてお昼ごはんのと夕から降り出した雨は、どんどん本降りになって。

この辺りから、風邪気味の体が重くなっていく。

これを見た時、かなり励みになりました。

1027_10

辺りは少し紅葉し始めていましたが、正直楽しめる心の余裕はありませんでした。

1027_11

あともうすぐ!

1027_12

そして、ようやく合戦小屋に到着。 雨がしのげる~。

1027_13_2

ここで軽く休憩を。

昨夜も有明荘で一緒だったおじさん達に、この先はそうしんどくないこと、
晴れていれば燕山荘を眺めながら、綺麗な尾根沿いを歩けることを聞いた。

でも、今日は雨。視界悪し。

残念。

少し休んで再出発。

ここからは、時計を見ながら頑張りました。

1027_14

軽い鎖場もありましたが、比較的登りやすい道です(風邪さえ引かなければ)。

1027_15

もうそろそろ着く頃・・・。

そしてようやく、ガスの中から燕山荘さんの姿が!

1027_16

燕山荘さんがうっすら見えた時の嬉しさったら。

ほんと毎回思うけど、小屋が見えると嬉しいよなぁ~。

(でも杓子側から白馬山荘が見えた時って、嬉しいけどお客様は

遠くて相当うんざりするだろうなぁ。。)

と、改めて思いました。

その位、燕山荘さんは近くって嬉しかった。

PM14:40 燕山荘。

-------------

私からすると、白馬山系以外では初めての北アルプスで単独縦走。
体調がちょっといまいちだったけど、頑張ればできるんだね。

一人で。
北アルプスで。
縦走で(これからだけど)。

怖いクマちゃんも(←オクちゃんはいつもこう呼ぶ)、一人の怖さも
ちゃんと乗り越えました(やった!やったよ、お母さん!)

燕山荘さんは、可愛くて綺麗で快適です。

1030_15_2

ステンドグラスの灯りって言うのが、なんともココロが温かくなります。

特に、階段の灯りがレトロな鏡に映る、ここが好き♪

1030_16

寒い日に、ストーブで暖まっているお部屋って、シアワセですね。
白馬山荘の3Fのような可愛いお部屋で、お客様気分を満喫~♪

1030_13

お客様って、いいなぁ。。。(しみじみ)

-------------

それにしても。

一番えらい山屋さんは『元気で笑顔で、おうちに帰る人!』です。

読んでいなかった『岳』の二巻を読んでいて、改めてそう思います。
(燕山荘においてあったーーーー!うれしーーー!!)

今日は体よりも気持ちがしんどくて、
それ以上にパソコンやら一眼レフやら、生活サイズの日用品やらが異常に重く
かなりバテた私は、槍は今回は断念。
ベストコンディションで次回に望みます。

“元気で笑顔”が一番ですもんね。

そんなわけで、明日は御来光。
期待してます。

更新は、出来たら明日もしますね。

つばめさんより、しろぷーでした。

追伸:

バッテリーがあまりないので、コメントのお返事は下界(上高地)に降りたらします。

それまでしばらくお待ちくださいね。

(コメントは引き続き大歓迎~☆)

あーーー。

それにしてもパソコンって重い。

ヘタレな私には、無理やわ~。

(って、縦走するんだけどさ。)

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ ←私は今から岳・4巻を読むけど、皆様は応援ポチコをよろしくね~♪
にほんブログ村

2010年9月29日 (水)

白馬山荘日記 白馬~中房温泉へ

いやぁ~、風邪なんてひくもんじゃないね。しろぷーです。
皆様こんばんにゃ。

あんまり記憶のない二日間だったから、思い出すのも大変です。

※コメントのお返事を、まだ書く時間がなくてすみません。

後日書きますので、もうしばらくお待ちくださいませ。

                                             .

で、まずは振り返って。

----------

27日に、大雪渓から下山。霧雨で濡れる程度ですみました。
白馬尻を通過して、本社に到着。

すぐに皆でお昼ご飯を食べに行って、その後“みみずくの湯”へ。

再びここでガッツリと洗い。

なんとここで、白馬山荘にも今シーズン何度も来て下さったガイドのTさん、
五竜山荘の支配人夫人に、ばったり遭遇。

世の中、狭いのね~。
お互い『まぁ、こんな格好でcoldsweats01』と照れながらもご挨拶。

その後、Jさん御用達の『こじろう』さんへ(スッピンで行く私たち)。
私以外はアルコールで乾杯!
下界の味を堪能。おしゃべりにも花が咲きました。

こじろうさん、ごちそうさまでした!!

で、歩いていたら雨が降ってきて・・・・

朝食を買うためのスーパーは、寒くって・・・

私はここで、風邪を引きました weep

-------

28日。

風邪でダウン。

いわもっちと寺ちゃんは、長野観光に

モモちゃんは家路に向かう日だったので、駅までお見送り。

(ちなみに前日のパラグライダーは、天候不順で出来ませんでした。)

その前に、部屋で記念写真を。

し:『皆で撮ろうよ!』って言ったら、そのまま集まりだしました。

1027_2

歯磨きしたままでsweat02

この写真をブログに載せることに、何の抵抗もない彼女達は

やっぱり立派な山屋なのかも知れない(それが、いいかどうかは別として・・・bleah

1027_1

よくお客様から『ブログ、おもしろいねぇ~。』なんて言って頂くのですが。

それはひとえに、彼女達が底抜けにおもしろいからだと思います。

------

駅前には、白馬館の灯店があります。

ここでは、お得な電車やバスの切符なども売っていますし、

山の天気や状況・アイゼンの貸し出しや返却などもしています。

皆で顔を出しに行ったら。

私が洗って、干して、乾かして。結わき直したアイゼンが“文鎮”代わりに店頭に。

1026_12

ちょっと愛おしくなりました(笑)。

そしてバス停でバスを待つ、ワタシタチ。

1026_13

普通にポーズ。(体調絶不調とは 思えない私)

1026_14

最後まで期待を裏切らない、ブログモデル・モモたん↓(ありがとうheart01)。

1026_15

モモちゃんとハグハグして『帰りにお家に遊びに行くからねー。』と約束し、

皆さん、元気に出発です。

1026_17

1026_16

別れを惜しむ!?モモたん。

1026_18_2

そして私はバス停から、一人見送り。

帰りにスーパーに寄って買い出し・・・・と思ったけど
思考能力ゼロ。

またしてもスーパーの寒さにやられかけ、買い物も半分で早々に退散。
布団にバタンQ(ここで先日の、ブログを書いた)。

『縦走が待っているから、栄養のつくもの食べなきゃ!』と、会社の寮で自炊。

1026_19

さすが信州。きのこ天国。いろんな種類が売っていました。

山盛りのなめこと里芋・インゲンなど、お山の上では食べられなかった食材で

おじやを作って、ウズラの卵をポトリ。

                                        .

・・・・・・って、熱あるのにわざわざ写真まで撮る私は、

根っからのブロガーなのかもしれない。

夜は夜で、昨日買い込んだ食材持つかわなきゃってことで、これ。

1026_20

秋刀魚。かなり食べたかったの。  おかずは、いわもっちと二人で食べました。

ところで、さぶ子さんの言う寮って、これのこと?

0929_13

山荘バイトをした事のある人なら、懐かしい部屋でしょう。

散らかし放題なのは、開放感と疲れと・・・・・(言い訳)。

--------

で、今日。
ホントはまだ全快といかなくとも、もう出発しなくちゃ。
寺ちゃんの運転で、いわもっちと私、3人でドライブ。

以前オクちゃんが、お土産でくれた『いろは堂』のお焼きを食べに鬼無里村へ。

ここはJさんもお薦めのお焼き屋さん。
私も、頂いた時に『今まで食べた中で、一番美味しいお焼きだ!』と
勝手に太鼓判を押したお焼きやさんです。

0929_9                                            .

・・・・・・・あぁ、どうでもいいけど、また“食べログ”に・・・。

で、お腹も心満足♪車は軽快に(寺ちゃんが)走らせて、
私は夢見心地~heart04(つまり眠かったのね。)

で、右手を見れば、この景色。

0929_11

し:『ついこの間まで、あそこに住んでいたんだよなぁ。』

と思うと、不思議な気がします。

でもって、あの山々を歩いていたんだよなぁ(縦走のことね)と思うと
もっと不思議な気がします。

鹿島槍も、綺麗に見えて。

0929_10

この山々の上を歩くなんて、なんだか嘘みたい。

そんなハードなことするなんて。

って、皆さんも下から山々を見上げて、思ったことはないですか?

そんなこんなで、穂高駅前に到着。

0929_7

さっき食べたお焼きは、どこへやら。

お腹がすいたので、おいしそうなお蕎麦屋さんへ。
これが大正解!

私は『三昧そば』を食べましたが、とっても美味しかったです。

0929_12

ね!?美味しそうでしょ?

(ますます食べログに・・・sweat02

----------

                                                                                                    .

で、駐車場で二人と別れて、バス停で中房行きのバスを待つ。

バスに乗ったら、とたんに眠くって(動物並みの本能のみで生きてるワタシ)

綺麗な景色とわかりつつ、眺めることなく 眠りに落ちながら有明荘に到着。
バスから降りたのは私一人でした。

あれ?

皆、先の中房温泉まで行くの??

受付を済ませてから知ったのですが、この有明荘さんから中房温泉までは
バスの乗車はできないそうです。

                                               .

そう。

つまり中房温泉の登山口まで700m、しっかりと上り坂を
歩かなければいけないのです。

し:『だから皆、中房温泉に泊まるのかぁ。』

と、思わず声に出してしまいました(有明荘の皆様ゴメンナサイsweat01)。

タイトなスケジュールの方や、延泊が不可能な登山者には
少しでも早く遠くまで行きたいから、できるだけ登山口近くに
前泊したいですもんね。

でも、ここは『ぷーしろぷー(← ぷー太郎なしろぷー)』。

急ぎの用事なんかないので、まぁいいや♪と、すぐに思い直しました。

だってね、こっちの方がご飯が私好みだったから(熱があってもPCで調べるヤツ)。

この読みは大正解!!

温泉もお肌がすべすべになるし、露天風呂は周りの木々の緑の香りがして最高!

お料理も どれも手が込んでいて、最高に美味しい夕餉でした。

0929_2

信州サーモンと信州豚の粕味噌鍋(私には、最初“かすみ草鍋”って聞こえた)。

0929_3

信州サーモンと聞くと、スカイプラザレストランを思い出す私(条件反射)。

信州サーモンは、本当に臭みがなくって、実が柔らかくて美味しいです。

デザートまで、しっかりと(モチロンです)。

1027_4                                                                                               .

し:『ハードな縦走後に、あの温泉と このご飯だったら最高なのにな。』

と、思ったりもしたけれど。

し:『ま、これまで頑張った自分へのご褒美ってことで、いっかbleah

と、あっさり許す(他人にキビシク、自分に大アマsmile)。

至れり尽くせり気分で、最高の夜。

---------

で、今日はお天気がよかったの。

でもね、明日はまた雨らしい。

問題は、風邪が全快していないということ。

普段なら雨でも濡れても全くカンケーない、カエルのような私ですが
さすがに今は、濡れるのはまずい。

最初の予定では、

■ 燕―大天井岳―常念岳―蝶ヶ岳―徳澤

                                                                  .

で、考えていたんだけど、友人サトちゃんのお誘いもあり

                                 .
     
■ 燕―大天井岳―槍ヶ岳(殺生ヒュッテで待ち合わせ)―槍沢から徳澤へ

と言うコースになるかも。今から、検討しなくっちゃ。

                                 .
      

だって、ほら。

私、“”の鎖が嫌いじゃないですか。

誰かと一緒じゃなくちゃ、登れないもんね。

何はともあれ、初の北アルプス単独縦走。

(白馬山系は、ホームグランドだからなんか別格なのよね。
 どこも初のルートだったんだけどさ。)

体調をできるだけ元に戻して、無理せず頑張ってきます!!

--------------

最後に一枚。

これ載せとかないと、本当にただの“食べログ”になっちゃうから・・・sweat02

本日のドライバー・寺ちゃんと。

0929_6

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ ←風邪引いてもがんばるしろぷーに、応援ポチコを一票!
にほんブログ 

白馬山荘日記 中房へ向け出発!

皆様おぱよう!!しろぷーです!

                                                  .

相変らず、荷物が重いです。

で、風邪は治ったかって??

そんな野暮なこと、聞かない聞かない(笑)

『がんばれ、アタシの体!』って、脅しに近いエールを送ってるから大丈夫。

イケバナオルサ レッツダ ゴーーーー!

って事で、元気よく行って来ます!

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ ←今夜,電波が入れば更新します!応援ポチコは引き続き宜しく!!
にほんブログ村

2010年9月28日 (火)

白馬山荘日記 下山した私たち。

“ヘタレッ”と、読んでくれて結構。しろぷーです、皆様こんにちにゃ。

                                                 .

ブログ続けるとかいいながら、どうなったんだと思ったでしょ?

実はワタクシ、風邪を引いてしまいました。

熱と喉イタ、そして頭痛に悩まされています。

山から下りると体調を崩す私は、やっぱり山体質なん?

実は先日の五竜縦走でも、下山してからひどい頭痛で

みねむーに薬を買ってきてもらっていた。

(まぁあの時は、睡眠不足が原因だったけど)

山にいる時は、薄着でも元気だったのに。

今も一杯書きたいけれど、その体力はなし。

ひとまず寝ます。

                                                  .

モモちゃんは先ほどバスで帰路へ。

いわもっちと寺ちゃんは、長野観光に。

う~ん、残念だ。

もう寝ます。

起きて元気があったら、更新します。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ あぅ。書きたいのに、書けない。。。。体力が。。。。
にほんブログ村

2010年9月27日 (月)

白馬山荘日記 皆で大雪渓を下山!

奇声大魔王に、独り言大魔王。皆様おぱよう、しろぷーです。

                                                                                         .

誰のことかと申しますと、

モモちゃんと、しろぷーです。

モモちゃんは時たま奇声を発します(“私の定位置♪”という、お布団の中から)。

私はというと、特に片づけをしている時など、

『これはいるでしょー?これはいらないでしょー?あ!!やっぱりいるでしょー?』

と、モモちゃん曰く“周りの誰かに話しかけているかと思うほど、大きな声で”

独り言を話しています(本人も自覚coldsweats01)。

お互い、『これを聞くのも、今日が最後かぁ。』って言いながら、朝、お化粧してました。

---------------

今日は、みんな揃って下山です。

モモちゃん、いわもっち、寺ちゃん、ヨコちゃん達男性陣も

一緒に降ります。 

モモちゃん達は、天気が持てばパラグライダーに挑戦。

私は、縦走の準備したりの調べ事&買い物。

ブログ書けたら、書きますね~。

                           

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ 今日も一日、応援ポチコ。どうぞヨロピコ(スタッフ一同より♪)
にほんブログ村

2010年9月26日 (日)

白馬山荘日記  今日は初霜。

今日の午後。

                                              .

私がフロントに戻ってきた時に、ちょうど受付をされたお客様。

お会計をしながら、

                                              .

『あ!“生しろぷー”さんだ!いっつもブログ読んでるんだよぉー。 ワァイ♪』

と、ご陽気なSさんご夫婦、手をたたいて喜んでくださいました。
(そして、頭ボサ気味な私の写真まで、撮っていらっしゃった・・・ハズカシイcoldsweats01

                                                   .

ここまで喜んで頂けると、照れを通り越して、恥ずかしかったですcoldsweats01

                                           .

し:『あっちのスカイプザレストランには、生モモちゃんと生いわもっちもいますよ。』

と、伝えたら『そっかそっか。行かなくっちゃ!』って。

いっつも読んで下さっているお客様に会えるのは、

実は私の方が嬉しかったりするんじゃないかと、私はいつも思います。

読んで下さっている皆様こんばんにゃ、しろぷーです。

                                            .

ただ今PM22:00の気温 2.5度

今日の最高気温     10.7度

    最低気温     -2.0度

今日もとっても寒いです。

-----------

今朝は、ここ白馬岳でも初霜が観測されました。

一昨日が初氷。

今日が初霜。

一面真っ白になった白馬岳は、うっすらと雪化粧したようにも見えます。

大好きなイブキタカネボウフウにも、霜が降りて。

0926_13

夏から一気に冬を感じている…と毎回書いていますが、本当に冬ですよっcoldsweats02

で、なかまっきーと廊下やフロントで会う度に

                                        .

し:『さっぶ~いっ!寒すぎますっwobbly』って言うと、

支:『寒かねぇよっ! これが普通なのっ!』

と言います。

毎日20回くらい言っている私に、毎回飽きもせず、必ず突っ込んでくれます。

(ありがとう、なかまっきーheart04

で、これが今日のご来光。

0926_15

そしてこれが、初霜の白馬岳。

0926_16

梅雨時のツクモグサから初霜の風景の白馬岳を見れて、本当にラッキーです。

----------

                                           .

                                                       。

今日は、私達にとって、勤務日最終日。

スカイプラザレストランも、本日が営業最終日です。

                                                .

で、このブログは登山ジャンルでは第一位に、アウトドアジャンルでも4,300サイト中

第二位に。
有終の美を飾ることができました。

これもすべて、皆様のおかげです。
楽しくブログが書き続けることが出来たのも、皆様のおかげです。

本当にありがとうございました!

------------

                                 .

で、明日は下山。

                               .

すぐにお家に帰る人。

次に栂池ヒュッテに行くのは、寺ちゃんといわもっちとヨコちゃん。
カンドーくんは、小屋締めまで残ることに。

そしてワタクシしろぷーは、一人北アルプスの山登りをします。

とか言っておきながら、この寒空で野宿するなんて・・・sweat02

                                               .

かなり弱気になっておりますcoldsweats01(だってすごい寒がりだから)。

                                               .

そしてご機嫌のなかまっきーを見計らって、さらりと質問。

                                      .

し:『支配人、もうちょっとだけブログ続けてもいいですか?』

あっさりと、しぱいにん。

                                    .

支:『おぅ、いいよ。』

                                               .

やったーーーーーーーーーーッ!

支配人の許可が下りましたshine

まだまだ書きたかったネタもあまりますし、これからはここを降りてからの
私の縦走録も書かせて頂きますね。  

白馬山荘の話からは少しそれますが、北アルプスの山々と
私の単独大冒険!(きっとまた珍道中!?も、書かせて頂きたいと思います!

よろしければ皆様、もうしばらくお付き合いくださいませheart02

-------
                                        .

で。

ブログ延長を知った、モモちゃん。
                                        .

モ:『じゃあ、私たちのパラグライダーネタも載せてね!』

と。

彼女達はJさんの紹介で、下山してから五竜でパラグライダーにトライするとか。

それこそ山とに全く関係ないと思うけど・・・sweat02

皆様、(おそらくハイテンションな)モモちゃん達の、パラ日記も掲載予定でおります。

笑える写真は、間違いなし?

こちらも乞うご期待です!!

(だからシャチョー、許してね♪)

                                          .

まだまだ続けたい、白馬山荘日記。

ここの空間が大好きな、しろぷーでした!

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ ←っもうちょっと山荘ブログが読みたいっ!って方、応援ポチコしてね♪

にほんブログ村

白馬山荘日記 大雪渓を登ろう!!(私達は帰宅ですが)

このブログをいつも読んで下さっているTセンセから、イザキングにメールが。

T:『しろぷーさんと、オクちゃんはどのようなご関係ですか?』

と。

                                                .

えーーー、ここで皆様に公開会見。

し:『単なる上司と部下でございます!(そりゃもう きっぱりと!!)』

の、しろぷーです。皆様おぱようございます。
それ以外、何の関係もございませんっ(まだ言ってる)。

でも、音楽の趣味だけは『イイ線いってるじゃなーい♪』とか思っています。

(相当“上から目線”な私)

いつでも元気だけが取り柄のしろぷー、今日も元気にブログスタートです!!

-----------

今日は、私達にとって勤務日最終日。

でも正直全く実感がございません。

今日は最終日ですが、計らずも今日は私達(私にとっては初)の『大雪渓上山』の

模様をお伝えしようと思います。

-------------

9月17日。

今日は三人娘が、揃って大雪渓を登る日です。

実は私たち、上山ルートがまったく別。

                                           .
       
いわもっち→大雪渓ルート

モモちゃん→栂池コース

しろぷー →ヘリ上山(別名“ずる”コースとも言う。)

その時の雪渓・天候の状況や、一緒に上がる社員さんがいるか等によって
コースが変わるのです。

上山日もそれぞれ違う私達が、三人揃っての上山。
わくわくです。

本社の下で、出発前のハイ・ポーズ。

0926_2
またもやテンション(キャラ?)がわかりやすいショットです。

0926_3

本社から、Jさん、みねむーと共に車に乗って猿倉へ。
どんどんどんどん、登っていきます。

途中から、ダートコース。

ものすごい砂利道を馴れたスピードで走るもんだから
車内はもう、首がもげそうな揺れ具合。

最初は必死につかまっていたのですが。
あまりに揺れるから、段々それがおかしくって、おかしくって。

し:『もうこの揺れは、サブちゃんの歌でも歌うっきゃないよ。』

も:『はぁ~~~~~~~~~~っ♪(←こぶし効かせてサブちゃん風)』

なんて最後尾席で二人でキャッキャ(さる状態)。

そして、猿倉から歩いて白馬尻小屋まで歩いていきます。

程なくして、同系列の白馬尻小屋に到着。

0926_4

これこれ。

0926_5
この景色、見たかったんだよなぁ~。
この『ようこそ大雪渓へ』の文字って、なんかテンション上がりますよね。

で、ここでトイレと軽く休憩。

ここでしろぷー。

下界に降りた時、あまりの嬉しさに

し:『わぁ~♪桃でしょー?キウイでしょー?葡萄でしょ?あとプラムでしょ?

  それとヨーグルトドリンクでしょ?』

と、スーパーでバカ買いしたのである。

生果物のせいで、ザックが重いのなんのって(めっちゃ重い。)

ここで皆様にプラムをおすそ分け(ザックを軽くしたい一心です)

『桃(モモちゃん)と、スモモ』。

0926_6_2

いつでもハイテンションな二人↓

0926_7

いつでもカメラを向けると(どんな時でも)ポーズをとるブログモデル・モモ。

0926_8

3人で写真を撮って、白馬尻をスタート。

0926_9_2
すぐに雪渓に入り、ここで軽アイゼンを装着。
気温が下がっているので、朝は特に氷のように硬いのです。

アイゼンをJさんに着けてもらう、子供な二人。

0926_11

今は雪渓もずいぶん小さくなって、時間にして約20分位。
クレバスもぱっくりと(危険なので、絶対に近寄らないでくださいね)。

0926_12

そして白馬尻から三時間で、白馬山荘に到着。

いつも上から見ていた、大雪渓。
すご~く長く思っていたけれど、思ったよりも短く感じた猿倉からの上山でした。

-------

余談ですが。

“さぶちゃん♪”とか言って、車にぐあんぐあん揺られながら歌って、ゲラッゲラ笑っていた時。

私の携帯がポッケから転がり落ちて、車内に落ちて、その後“ないない”騒ぎ。

車内で見つかるも、ヘリの荷上げは当分先。

でも、ラッキーしろぷー。

運よく翌日、神戸から登って来てくれた知人のTさんに携帯を持ってきて頂き、

事なきを得たのでした。Tさん、ありがとう(ビゴのパンまで♪)

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ ← 今日は遅くなっても、もう一回更新したいなぁ。のしろぷーです。
にほんブログ村

« 2010年9月19日 - 2010年9月25日 | トップページ | 2010年10月24日 - 2010年10月30日 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ