« 2010年8月8日 - 2010年8月14日 | トップページ | 2010年8月22日 - 2010年8月28日 »

2010年8月15日 - 2010年8月21日

2010年8月21日 (土)

白馬岳 白馬山荘日記 休憩時間にお散歩。

そんなわけで小僧が痛いしろぷーです。

みなさま、こんにちにゃ。

そう。

一昨日スッテンころりんした名誉の負傷は(どこが名誉だ)、すっかり青あざとなり。

腫れあがっております。

はれると言えば、今日の天気。

今日は絶好の山日和。 晴天です!

今日は私達も、午前休憩でお散歩に行きました。

行き先は、松沢貞逸創始者の記念碑。

お神酒をお供えに四人でお散歩です(こういうのって、お散歩って呼んでいいのか?)

松沢創始者は、日本で初めて山小屋を始めたお方。

若干16~17才で始めたと言うのですから、すごいですね。

いつもは主任がお神酒を供えに行くのですが、今日は私達で。

天気がいい日は、登りだって気持ちいい。

お神酒を掲げて笑顔のポーズのモモちゃん。

0821_2

いってきまーす!

で、断崖を覗く、Aくん。

0821_1

皆でお神酒をお供えして、お参りして。

こんな風に、私達の慎ましやかな休憩時間は過ぎていきます。

さて。

明日もガンバローーーッ!

2010年8月20日 (金)

白馬岳 白馬山荘日記 徒然なるままに

えぇい、やっちまったい。

しろぷーです、皆様こんにちにゃ。

今日も沢山書きたいので、箇条書き。

・朝、このブログを書いてエイッ!と更新したら、接続が切れて書いた日記がパァ。

キィーッ!(←悔しさ全開。)

・昨日も夕食後、K君たちと“星空観測隊”で、厨房に集合。

 残っていたメンチカツをつまんでいたら『大食い選手権に出れそうですね。』だって。

まぁ、山一番の“お替りオンナ”ですけどね。

・昨日のこと。

出発されるお客様に、『いってらっしゃい。お気をつけて~。』って言いながら2号館へ

歩いていたら、平坦な道なのに、コケマシタ。

お客様の目の前で、コケマシタ。

う~~ん、スカートめくれてなかったかな(ちょっと心配)。

で、お客様に『大丈夫ですか?』って、心配されて笑顔で『大丈夫です!』って、

答えたけれど・・・・

痛かった。

指がパックリ切れて中のお肉がコンニチハしてた。

血がね、一杯出たの。

心の中で『おかあさ~ん、痛いヨォーーー。』と思いながら、でも笑顔作ってました。

そして今日は、薬指が腫れて腫れて。

しろぷーの薬指は親指のようです(片手に親指が二つ)。

膝小僧も青アザが、ハローって言っています(かなり痛い。)

でも。

先日のこと。

朝、出発前のお客様が、しろぷーに差し入れを下さいました。

K:『良かったら、どうぞ。』って。

し:『じゃあ、モモちゃん達と頂きますっ!』って、遠慮なしに頂いちゃいました。

差し入れは、しろぷーの大大大好きなドーナッツ!!!

わぁ~~~~いっ!

0820_1

ね?美味しそうでしょ!?

早速モモちゃんといわもっピーと三人で頂きました。

Kさん、ご馳走様でした~。

こんな景色を眺めながらの、お茶タイム。

0820_2_2

最高にシアワセ!(*^-^*)

この日はとってもハッピーな一日でした♪

(今は、指と膝がとっても痛いけど。)

2010年8月19日 (木)

白馬岳 白馬山荘日記 お花語り

し:『支配人、新しい花を見つけましたっ!ほらっ!』

支:『おめぇ、こりゃトリカブトだ。』

し:『おぉ!これが、かのトリカブト・・・。』

いつもこんな(私の)バカ会話が繰り広げられている白馬山荘でございます。

皆様こんにちにゃ。

でね、これがトリカブト。

0817_3

ミヤマトリカブト。

0817_6x700

また一つ、覚えましたよ!

とか話していたら、モモちゃんが一言

モ:『あたしも覚えたよ!一つだけ!』

と、得意気に教えてくれました。

し:『え、ミヤマアマガエル!?』

モ:『違うよ、ミヤマアワガエリ。』

 ↑ 確かこんな風に言っていたが・・・。

植物事典を調べても、載っていなかった。

私の中では、すっかり『ミヤマアマガエル』で覚えてしまった高山植物。

明日までの宿題とさせていただきます。

2010年8月18日 (水)

白馬岳 白馬山荘日記 今日も快晴!

今日も晴れ晴れ~~~♪

おやつが進むしろぷ-です(さりげなく繋げてみた)。

皆様こんばんにゃ。

昨日の写真が出来上がりましたので、アップします!

今、白馬岳で見頃のお花たち。

0817_1x700

雪渓をバックに、トウヤクリンドウ。

しろぷーはこの花が、一番好きかも知れません。

淡い薄黄緑色の花びらが、本当に綺麗。

この花が咲き出すと、秋の訪れなんだそうです。

早いなぁ。

0817_2

ハクサンフウロと、ミツバチさん。

ミツバチさんは、忙しそうに蜜を集めていました。

0817_4

ミヤマアキノキリンソウ。

下界で見られるアキノキリンソウよりも、ずっと丈も低いです。

これらのお花は、白馬岳山頂付近や、大雪渓の上のお花畑などで咲いています。

7月とはまた違ったお花で、綺麗です。

またまた明日は、違うネタを(ネタ溜り気味)。

お楽しみに~。

2010年8月17日 (火)

白馬岳 白馬山荘日記 やっと晴れたゾ!

やたっ!やっと晴れたゾ!!の、白馬山荘のしろぷーです。

皆様こんにちにゃ。

よ~~~~~やく晴れました。

もうずっと毎日雨と霧の中でしたから。

特に霧で視界が悪い時は、ここでの視界は10m前後。

一日中、そんな視界の中で生活していると、太陽がものすごく恋しくなります。

今朝、やっと晴れました。

お客様も大喜び。

遠方からの中高生の学生さん達も、大喜び。

『山頂って、あんないびつな形してたんや。』

『うわっ!雲が近い!!』

そりゃそうです。

一日中、右も左も見えないような視界の中、ここの高さを実感することもなく

ずっと歩いてきたんですもの。

視界が開けた時の喜びはひとしおです。

今日は私も久し振りに、小雪渓上のお花畑に行ってきました。

秋の花を少しだけ撮ってきたので、また後日アップしますね。

真っ青な空に、綺麗なお花。

お客様との会話。

今日もうれしいことが一杯あって、ニコニコしろぷーでございます。

オクちゃんの留守中、がんばらねば!

今日も笑顔でがんばるぞーーーっ!

2010年8月16日 (月)

白馬岳 白馬山荘日記 今日も霧…。

今日は早番だったから眠いの。しろぷーです。皆様おぱよう。

昨日は先日から見れなかった“ペルセウス座流星群”を見に、夜空の白馬へ。

部屋の明かりの少ない山側へ移動するも、視界はあまり良くない。

それ以前に、カシオペア座やペルセウス座の位置がわからない。

し:『あれじゃない?』

モ:『あれだよ。だってWっぽいもん。』

し:『夏の第三角形って、あれとあれとあれだよね。』

も:『あれとあれとあれだよ。』

し:『っていうかさ、お互い“あれとあれ”とか言ってるけど、

   そもそもそれが同じものを指しているのか、疑問だよ。』

と、こんな感じである。

おバカ丸出しの会話だ。

で、せっかく携帯でカシオペアの位置を携帯で確認してくれてるみねむーに

液晶画面が明るいから消せだとか、ヘッデンの明かりを貸せとか

言いたい放題。

四人で漫談の様な、星空観測隊。

昨日は見れなかったから、明日・明後日にも賭けたいしろぷーでした。

(寝たがるモモちゃんを強引に誘うヤツ。)

でも残念ながら、今日も霧と小雨。

晴れた白馬岳が、早く見たいなぁ。

大雪渓の、お花畑に行きたいなぁ。

晴れていれば、くっきりと天の川が見れる白馬の夜空。

皆様もどうぞ見に来てくださいね。

« 2010年8月8日 - 2010年8月14日 | トップページ | 2010年8月22日 - 2010年8月28日 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ