« 白馬山荘日記 上高地・明神池へお散歩 | トップページ | 白馬山荘日記 白馬岳でブロッケン現象! »

2010年11月 1日 (月)

白馬山荘日記 山荘の冬支度

どっちを向いても、電波三本!!電波環境が快適で大喜びのしろぷーです。
みなさま、こんばんにゃ。

少し遡って、今日は白馬山荘のお話を。

------

そう。白馬山荘でも他の山荘でも、電波の増幅器を設置していても
電波の入る場所は極わずか。

私たち白馬山荘の女子従業員部屋は、増幅器から離れた場所にありました。
だから微弱な電波を探しては、携帯を持ってあっちに向けたりこっちに向けたり。
まるでテレビのリモコン状態です。

その中でも、モモちゃんの定位置(ベッドの中)は、比較的電波状況がよい様で。
ベッドの中から送受信できました。

モモちゃんいわく、

モ:『同じベッドの中からでも、このポーズでないと入りが悪い気がする!』

と言っては、いつも同じポーズ(=仰向けで片膝を立てる形らしい)を取っては送受信。

1025_16

で、電波の入りが悪い私はというと、

し:『モモ電波に あやかれ~!』

と、モモちゃんの方に携帯を向けて、いつも送信してました。
(運がよいと、時たま入る。)

------------

さて、ようやく自宅に戻ったしろぷーですが、少しだけ時計を巻き戻して
白馬山荘のこと、北アルプスの山々のことを書きたいと思います。
(昨日の話は、また後日に。)

                                                    .

小屋締めの作業は、私が来た時の逆のことを順番にしていきます。
これは、1号館の窓閉めの作業。

1025_3

これから訪れる、冬の雪支度です。
外枠には、木戸を。

古い木窓に対しては、内側から目張りを。
こうしないと、ちょっとの隙間からでも吹雪になると雪が入り込んでしまうからです。

この日は晴れていたけれど、寒い一日でした。抜けるように、青い空。

1025_5

木枠を入れる横ピー。見るからに寒そうでしょ(笑)?

1025_4

ハイ、一階の窓閉めは、完了~♪

1025_6

背の高いカンドーくんは、こういう時は大活躍!

1025_7
二階に木枠を、ひょいひょいと渡していきます。

1025_8

振り向けば、この景色。

1025_9
私が大好きな風景です。

今年の雪が降る前、杓子岳の雪渓はここまで小さく、そして剣岳の雪もこんなに少なくなっていました。

1025_10

私たち従業員がよく休んでいたベンチから、見える景色。

1025_12
ここからのアングルも大好きです。 たまたまいた支配人。おっとこまえ~~~♪

-------

この日の昼食は、白馬山荘のお弁当。本邦初公開です!

白馬山荘のお弁当は、鮭弁当。私は栗とウドがお気に入り~♪
ちなみに、越冬ラーメンはつきません。あしからず。

(ワタクシの胃袋を満たす、副菜でございます)

1025_11

この日は午後に、ヘリが来るかもという事でオクちゃんは吹流しの準備を。

1025_13

------

畳を上げて、布団をまとめて。
廊下を掃いて、水の栓を閉めて。
こうして山小屋は、冬支度を進めていきます。

                                                  .

明日は私たち下山の模様を。

どうぞお楽しみに。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ ←ようやく山荘ブログらしいものが書けて満足♪ 

           こちらのブログランキングへのクリックもよろしくね(*^-^*)
にほんブログ村

« 白馬山荘日記 上高地・明神池へお散歩 | トップページ | 白馬山荘日記 白馬岳でブロッケン現象! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。