« 白馬山荘日記 まだまだ寄り道しろぷー | トップページ | 白馬山荘日記  全てがここに繋がる »

2010年11月 2日 (火)

白馬山荘日記 寄り道の行く先は・・・

どこまでも寄り道するオンナ・しろぷーです。

毎度毎度、こんにちにゃ。

現在、怒涛の“更新劇”を繰り広げております。

写真や文章の校正をしながら、日付毎に日記の入れ替えをしたりして。

この辺りから追稿していますので宜しければごらん下さいませ↓

■白馬山荘日記 

 2010年9月26日 - 2010年10月2日

http://hakubasanso.cocolog-nifty.com/blog/2010/week39/index.html

                                                 .

で、今日は山を降りた私から。

-----

2010・10月23日(土)

上高地を降りて、松本でご馳走三昧にあってすっかり小デブちゃんな私は

次に葉山の友達の所に行って、親友・ゆくちゃんと再会。

ここで、この夏 白馬山荘に来てくれた親友・ゆくちゃんの会社の同僚・Hくんも

『一緒にご飯食べたいっ!』ってことで、3人で湘南のカレー屋さんへ。

そう言えば、白馬山荘では一週間で一番忙しい土曜日は決まって“カレーの日”でした。

                                               .

もともと海釣りがプロ級の腕前で、専門雑誌にコラムも書いているH君ですが、

最近はすっかり山にはまりつつあり、次のザックはどれがいいか・・・なんて

悩んでいるようで。すっかり話は、山ネタのディナーとなりました。

                                               .
次に行ったのは、横浜の友達の家。

泊まった翌日、丹沢山に登ろうとするも 私の体調がいまいちなのと

友人も日頃の疲れで、山頂までは行けず。阿夫利神社までのコースとなる。

(尊仏山荘・丹沢山山頂は、また次回に)

                                               .
で、今日。

友人達に見送られ、夜行バスに乗った私は滋賀県・大津に着く。

そう。

白馬山荘の仕事で一緒だった、モモちゃんに会いに来たのだ。

駅まで迎えに来てくれたモモちゃんは、すっかり街の人となり(当たり前だ)

久しぶりに会えて二人共、大喜び。

モモちゃんのお母さんも交えて、山荘アルバイトの話から

モモ一家での山行録などに、華を咲かせました。

お家のキャビネットの上には、ちびモモちゃんの写真が。
(これは、モモ母さんがもんきち先生を横に置いて撮ってくれた)

 20101023_1

涸沢カールをバックに写っている、小さなモモちゃん。

羨まし過ぎるこの写真に、私は軽いジェラシーを覚えました。
(私も、この頃から登りたかった!)

その後3人で、石山寺を観光・お茶をして。

20101023_4

健脚三人組は、てくてくと歩いて帰れば。

帰宅されていたモモ父さんから、

父:『いらっしゃい。“わぁ、生しろぷーさんだ!” ←いやぁ、これが言いたくってね ^-^ 』

と、ニコニコ顔で出迎えて下さいました。

                                               .

それからは、またまた申し訳ないほどのご馳走を呼ばれ、

モモちゃんの山行記録ともいえるアルバムを、子供時代から見せて頂いたり

またまた楽しい一夜となりました。

モモちゃんとは、山荘ネタから松本・小梨平・焼岳でのお客様との再会や、

最後に会ったS夫妻のお話など、報告することは沢山♪

『御礼のお返事、しなくちゃね。』と、二人で話をしていました。

                                               .

ちなみに、ご陽気なS夫妻のブログはこちら。

他の方のブログに自分達が載っているのって、なんだかとっても不思議な気分です。

■ざときわ

http://zatoki.sakura.ne.jp/zatokiwa_2010/20100927

http://zatoki.sakura.ne.jp/zatokiwa_2010/20101028

-----

翌日、お出かけするモモちゃんと駅まで一緒に。

20101023_3

二人の真ん中には、バイト中 モモちゃんが会いたがっていたムーンちゃんがいます。

すっかり“綺麗なお姉さん”のモモちゃんと、相変らず山スタイルの私。

 20101023_2

で、モモちゃんとも『今度、比良山登りに行こうね!』と約束をして、

ようやく私は家路に向かいました。

山を降りてからも、シアワセなことばっかりで。

本当に私ってば、幸せ者だなぁ・・・とひたすら皆様に感謝です。

モモ一家の皆様、本当にお世話になりましたーー!!

■■■ 皆様にお知らせ■■■

シーズンを越えても、長らく続けて参りましたこの山荘ブログも

あと3回を持って終了させて頂きます。

白馬山荘ブログは、閉鎖は致しませんが、引き続き ワタクシ・しろぷーの

プライベートブログは個人的に更新していく予定です(URLはここでお伝えします)。

あと三回。

未公開の写真もありますので、皆様どうぞお楽しみに♪

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ ←あと3回とは、ちゃびちいよォーーー!!
にほんブログ村

« 白馬山荘日記 まだまだ寄り道しろぷー | トップページ | 白馬山荘日記  全てがここに繋がる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

“根を雲上に”まさしくその通りだと思います。
いつの間にか、あっという間に そうなっている自分がいました。

白馬山荘で働けたことは、私にとって最高の時間で宝物です。

あの白馬山荘からの広々とした景色は、穂高連峰にはない雄大さがありますね。
(あの良さもまた、別にありますが)

毎朝、カーテンから覗くと剣が見える・・・。
それだけで、シアワセな気持ちになる、最高の毎日でした。

ご無沙汰してます。

一気にブログを読ませていただきました。

追投までされてるんですね。感激しました。

下山で山荘がどんどん小さくなっていく姿、寂しくなります。

しかし、また登ればいいんだupwardrightっていう気持ちを持続されている、しろぷーさんに感動です。

根を雲上にはられているんだと思います。終わらない山旅ですね。

私は涸沢などの紅葉を見たことありません。

自然の真っ赤…真っ黄…見たいです。

モモちゃん…お嬢様なんですか??そんな雰囲気です。

では。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 白馬山荘日記 まだまだ寄り道しろぷー | トップページ | 白馬山荘日記  全てがここに繋がる »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ